ダイエット中でもスイーツが食べられます

ダイエットにとって甘いお菓子は一番の敵です。
特にビスケットやクッキーといったお菓子はバターや卵、砂糖など脂肪分・糖分がたっぷり含まれているので、食事制限中はどんなに食べたくても我慢している人が多いことでしょう。
しかし、この我慢がダイエットには一番良くないのです。
厳しい食事制限をしているとどうしても「あれが食べたい、これが食べたい」という思いが強くなり、それがストレスとなって積み重なっていきます。
そして、ある一定のところまでストレスが溜まってしまうと爆発して暴飲暴食の引き金となってしまうのです。
こういった経験をした人も多いでしょう。
そこで、お勧めしたいのが「OCS豆乳&おからダイエットクッキー」です。
このクッキーは豆乳やおからを原料としたスイーツで、クッキー1枚あたりのカロリーは30キロカロリー程度と非常に低カロリーになっています。
しかも、プレーン・チョコ・ほうれん草・パンプキン・黒ゴマ・紅茶・メイプル・コーヒーと8種類もの味が楽しめるので、食事制限中でもいろいろな味のスイーツを楽しむことができるように工夫されています。
このクッキーは少量でも満腹感が得られるようになっていることも人気の理由です。
おからは水を含むと大きく膨らむ性質があるため、少量でも胃の中で大きく膨らんで満腹感が得られます。
これによって、ついつい食べ過ぎてしまうということを避けることができます。
しかも、このクッキーは値段が手頃だというのも嬉しいポイントです。
クッキー150枚前後(重量1.2キロ)が入って値段がたったの2980円。
一日5枚食べても1ヶ月間持つ計算ですから、これで2980円はお得だといえるでしょう。

ブックマーク へのパーマリンク.

コメントは停止中です。